• TOP > 
  • 空港や結婚式、イベントの送迎はミツワ観光の貸切バスにお任せ

おすすめ!貸切バスの使い方

貸切バスで楽しく快適な移動を

ウェディング送迎

埼玉の「ミツワ観光」では、観光、修学旅行、遠足、研修、通学やイベントへなどに貸切バスを使った送迎サービスをご提供しております。このほか、空港送迎やウェディング送迎、イベント送迎など、さまざまな用途にご利用いただけますので、ぜひご検討ください。

こちらのページでは、貸切バスのおすすめ用途等についてご紹介します。ご検討中のプランがございましたら、ぜひ当社までご用命ください。

快適で楽しい、貸切バス移動

公共交通機関を利用するのに比べて、乗り換えや荷物を運ぶ手間がなく便利。加えて、貸切なのでカラオケや小宴会の開催も自由です。高速バスや路線バスでは、こうはいきません。快適かつ楽しい移動が実現できる??これこそが、貸切バス最大のメリットと言えるでしょう。特に、長距離であればあるほど、その魅力が生かされます。

自由度の高さも団体移動には便利

貸切バスでの移動は、ある程度のまとまった人数が目的地まで移動するのに最適な手段のひとつです。乗車場所や立ち寄り先の場所・時間は、依頼者社が自由に設定OK。複数の乗車場所から送迎できるので、参加者にとっても非常に便利です。何度か往復が必要なピストン輸送にも、ぜひご利用ください。

おすすめご利用用途

空港送迎

通常、空港まで向かうには、自宅から最寄り駅まで徒歩やタクシーを使って移動し、そこから電車やバスを乗り継ぐなどの工程が必要です。自宅の場所にもよりますが、大抵は長い時間がかかりますし、その間には重たい荷物を運ばなくてはなりません。

一方、貸切バスであれば自宅もしくは集合場所から空港までがワンストップ。重たい荷物を持ちながら歩いたり乗り換えたりといった手間がありません。また、人数次第では公共交通機関を利用するよりも一人あたりの移動費が安くなることも。加えて、バスの中では仲間や同僚とワイワイ楽しく過ごせる点も、見逃せないメリットです。

結婚式(ウェディング)送迎

普段着なれないよそ行きのお洋服をお召しになっていたり、小さなお子様連れ、駅から会場まで遠い!といったことが多い結婚式への参列。タクシーを使いたくなることもありますよね。40名様でタクシーを使った場合の料金を考えてみましょう。1台あたり5,000円の料金がかかったとして、それが10台あれば、合計金額は50,000円です。一人あたりの金額は1,250円ということになります。一方、貸切バスの場合は1台の代金が5,000円、有料道路代が1,520円で総額は51,520円。一人あたりの料金は1,288円になります。(?)

このように、ある程度の人数が揃っていれば、実はバス移動はそこまで割高ではありません。しかも、挙式や披露宴などに出席される方がまとめて移動できるので非常にスムーズ。荷物が多い場合も問題ありません。晴れの日はゆったりくつろぎながら、将来に思いをはせて過ごしたいもの。そんなときにこそ、貸切バスはおすすめです。

イベント送迎

イベントの開催時には、参加者のアクセスについても気を遣わなくてはなりません。しかし、一人ひとりにタクシーを手配するのは非経済的。かと言って、公共交通機関ではピンポイントで目的地まで人を運べない可能性もあります。

こうした際には、貸切バスの利用がおすすめです。台数や車種、日程、目的地などは柔軟に設定可能。用途に合わせて、会場と乗車場所とを結ぶピストン運送も承ります。