観光バス 貸切バス 送迎バスなら簡単バス予約へ!
お得な宿泊パックもございます!
お電話でのお問い合せは / 048-794-6211

ホームへ検索

bt

HOME 安全管理 ミツワの安全管理

安全管理 / ミツワの安全管理

安全管理 / ミツワの安全管理


私たちが考える『安全管理』


何よりもまず安全第一!見てくださいミツワの安全管理
どの会社も『安全!安全!』って言うけど、具体的に何を行っているの?
最近、テレビなどでバス事故のニュースが流れているけど、本当に大丈夫なの?

日常点検、3ヶ月点検、12ヶ月点検

日常点検、3ヶ月点検、12ヶ月点検


images01 お客様を安全に目的地までお送りするために、バス車両の点検は欠かせません。
運行前の日常点検は、乗務前に必ず実施し、車両に問題がないか確認しています。

また、3ヶ月点検、12ヶ月点検を、正規ディーラーに依頼し、
車両の細部まで点検を実施しています。

当たり前のことを、当たり前に実施するのが、安全運行の第一歩です。

旅客輸送には最上級の免許が必要です

旅客輸送には最上級の免許が必要です


images02 お客様をご乗車させるには、二種免許が必要です。
タクシーでは、『普通二種免許』。
バスになると、さらに難しい『大型二種免許』が必要です。

ミツワの乗務員は、もちろん大型二種免許取得者です。
経験豊富な乗務員が皆様を安全に目的地までお送りいたします。

有資格者による管理

有資格者による管理


images02 社内にはバスの運行・車両を管理するプロがいます。国家資格を持ったプロが管理しているので、安心です。

『運行管理者』は、日々の運行や乗務員の管理をしています。法令に沿った行程(スケジュール)か確認し、安全にお客様をご輸送し、かつ乗務員の労務管理まで行います。
乗務前・乗務後の点呼を実施し、乗務員の健康状態のチェック、飲酒チェックを実施し、お客様を安全にお送りできるか判断します。

『整備管理者』は、車両管理が主な仕事です。
各車両に異常がないか、また、定期点検が間違いなく実施されているかを管理します。
車両状況を確認し、運行可能かの判断まで実施します。

バスって、いろいろ法律があるんじゃないの? ⇒ コンプライアンス【法令遵守】

バスって、いろいろ法律があるんじゃないの? ⇒ コンプライアンス【法令遵守】


images03 最近、ニュースでバスの事故が取り上げられてますよね?
その原因は、法令を逸脱した運行・管理にあると考えられます。
あなたが選ぼうとしているバス(手配)会社は大丈夫?

バスの運行・管理に関わる法令は、以下のものが代表的なものとして挙げられます。 バスのプロなら知っておかねばならないものです。

  • 道路運送法・道路運送車両法・道路交通法
  • ・国土交通省令: 道路運送法施行規則、旅客自動車運送事業運輸規則
  • ・労働基準法   : 拘束時間、運転時間の管理

  • 保険などはどうなってるの?

    保険などはどうなってるの?


    images04 皆さんが安心してご乗車できるよう、保険も万全です。
    保障内容は下記の通りです。

    ・対人賠償保険:無制限(乗車中、および乗降車中)
    ・対物賠償保険:無制限

    ミツワは、全車両に『デジタルタコグラフ』、『ドライブレコーダー』を装備しています!

    ミツワは、全車両に『デジタルタコグラフ』、『ドライブレコーダー』を装備しています!


    images04

    images06.gif
    EMS(エコドライブ管理システム)ってご存知ですか?
    皆さんが暮らすこの地球環境を守るため、エコドライブを推進していくために車両の運行を管理するシステムです。

    『デジタルタコグラフ』って、ご存知ですか?

    バスが時速何キロで走行したか、急ブレーキなどがないか、アイドリングはないかなど、詳細に管理ができます。無駄な加速、アイドリングにより、環境を汚染しないよう管理ができます。
    さらには運転時間、拘束時間まで詳細に運行を管理することができますので、私たちは、お客様が安全かつ快適にご乗車できるよう、記録されたデータをもとに、運転に関する指導・管理を行っています。

    じゃあ、『ドライブレコーダー』って?

    バスの前方部にカメラを装着しています。急ブレーキ等の衝撃があった際に、その前後数十秒の運転時の動画が記録されます。デジタルタコメーターと共に、乗務員の運転指導・管理に利用されます。

    安全が求められるこそ、そのために必要な情報を収集し、今以上の安全につなげていきます。

    ui

    ui