観光バス 貸切バス 送迎バスなら簡単バス予約へ!
お得な宿泊パックもございます!
お電話でのお問い合せは / 048-794-6211

ホームへ検索

bt

HOME コラム一覧 埼玉発!ゼミ合宿・サークル合宿おすすめエリア【新潟編】

埼玉発!ゼミ合宿・サークル合宿おすすめエリア【新潟編】

ゼミ合宿・サークル合宿のおすすめエリア・第4弾は新潟! 「国境の長いトンネルを抜けるとそこは雪国だった」――これは、川端康成の小説『雪国』の、あまりにも有名な冒頭文ですが、実はここで言う「雪国」は新潟(南魚沼郡)のこと。知っていましたか? 余談になりましたが、小説『雪国』の舞台になっていることもあり、学生のみなさんにとって新潟と言えば「スキー」「スノーボード」など、ウインターリゾートをイメージする場所だと思います。実際に、新潟はウインターリゾートのメッカであり、ミツワの貸切バスも新潟でのスキー合宿・スノボ合宿に数多くご利用いただいています

貸切バスなら移動が楽ちん&快適!

スキー合宿・スノボ合宿を計画するにあたっての心配事は、「天気」と「荷物」だと思います。「雪が少なくて滑れない・・・」「吹雪で滑れない・・・」というのは、ゲレンデではよくあることですが、天候ばかりは祈るしかありません。ですが、荷物の心配は「貸切バス」で解消できます! 重い荷物を担いでの電車移動は、学生さんとはいえ大変なもの。「到着したらとりあえず休憩・・・」なんてことも少なくありません。

一方、貸切バスならそんな心配は無用です。車内に荷物を積んでしまえば、あとはみんなでおしゃべりしたり、お弁当を食べたりしながら、目的地まで一直線。着いた瞬間、ゲレンデに向かって走り出したくなるくらい楽ちん&快適に移動できます。特に帰りは、「貸切バスにしてよかった!」と実感していただけるはず。筋肉痛や疲労を抱えた体で、重い荷物を担いで電車を乗り継いで帰るのは大変ですが、貸切バスならゆっくりとくつろぎながら帰ることができます。スキー合宿・スノボ合宿をお考えの学生さんは、ぜひ貸切バスを使ってみてくださいね。費用的にもメリット大です!

というわけで、今回は新潟でサークル合宿・ゼミ合宿をする魅力をご紹介していきます。広大な新潟のなかでも、ピックアップするのは「妙高高原」と「越後湯沢」です。

貸切バスで合宿なら妙高高原・越後湯沢へGO!

妙高高原のおすすめポイント

妙高高原が、多くのスキーヤー・スノーボーダーに選ばれる理由は、その多彩なゲレンデです! 広大な緩斜面、急斜面やコブ斜面、さらに超ロングコースなど、初心者から上級者まで幅広いニーズに応えてくれます。特にスノーボーダーにとっては魅力的な場所で、妙高はイギリスの新聞記事「世界のスノーボードリゾートTOP10」の第6位にもランクインしています(国内で唯一)。

冬のスキー合宿・スノボ合宿はもちろんですが、実は妙高は、オリンピックの日本代表選手や大学・実業団などがトレーニングを行うほど、グラウンド・体育館・プールなどのスポーツ施設が充実しています。標高1,300mの厳しい環境で、しっかり鍛えたいなら妙高高原で合宿を!

自然の恵みを生かして作られる、味わい深い日本酒は妙高の名産のひとつです。20歳以上の学生さんはぜひ! 20歳未満の学生さんは、ご自宅へのお土産として(笑)。

越後湯沢のおすすめポイント

妙高高原と同様に、越後湯沢もゲレンデを探すのに苦労しませんが、ウインタースポーツだけの場所ではありません。夏は川遊びやキャンプ、秋は紅葉や登山、さらに温泉など、1年を通して様々な合宿・レジャーが楽しめます。

体育館やテニスコートも多いので、バスケ・バレーやテニスの合宿にも最適。温泉旅館やリゾートホテル、ペンションや民宿などの宿泊施設も充実しており、合宿で疲れた体を癒すことができる温泉が多いのも魅力です。

越後湯沢は魚沼産コシヒカリの産地であり、ご飯が美味しいのはもちろん、お米で作ったお菓子や化粧品もお土産として人気です。また、つなぎに海藻を使った「へぎそば」の発祥の地としても有名。合宿の最終日、みんなで美味しいへぎそばを味わってみてはいかがでしょうか?

貸切バスでの所要時間

妙高高原も越後湯沢も、埼玉など都心からのアクセスは抜群です。

■大宮集合の場合
大宮~越後湯沢まで 所要時間 約3時間
※所要時間はあくまでも目安です。道路の混雑状況によって異なります。

■行程例(送り・迎え)

貸切バスのご利用料金

埼玉・大宮から越後湯沢まで、25名・中型バス・往復利用の場合の料金目安です。

1台あたり:173,000円~
1人あたり:6,920円~

※ご利用料金はあくまでも目安です。ご利用の時期や車種などによって異なります。
※上記料金には高速道路代は含まれておりません。上記区間の往復(実車・回送)でお1人あたり1,000円弱です。
※2014年8月より「新運賃料金制度」に移行しており、上記は当制度によって算出した料金です。

>>ミツワバス料金表はこちら

ミツワの運転手紹介

根岸 直(ネギシ ナオ)

昭和53年生まれ、埼玉県出身。ドライバー歴4年。

趣味: 散歩

宝物: 家族

運転のこだわり: 安心・安全運転です!

好きな道: 熱海ビーチラインが好きです。良く晴れた日は景色がすばらしく、初島まで見えますよ!

おすすめスポット: 日本平。世界文化遺産に登録された雄大な富士山が見ごたえあります!

ひと言コメント: お客様が安心で安全・快適な旅行ができるよう一生懸命がんばります!!

■ 社長からひと言
ミツワ観光の「ジャイアンツ阿部慎之介」こと根岸ドライバー。とてもまじめで物腰柔らかいキャラクターはお客様からも評判です! バスの清掃から整備まで毎日丁寧に行う、とても実直なドライバー! 彼なら楽しいご旅行のサポートもバッチリです!

>>コラムトップ

ui

ui